« 北海道の交通事故死者数 | トップページ | ドクター西丸 航海記 »

旭屋書店の道内店舗撤退

昨日の北海道新聞に載っていて、テレビのニュースで取り上げられていました。札幌駅直結のステラプレイスという場所に入っていて、売り場面積も広いため、私もよく利用していたんですが、すぐ近くに紀伊国屋ができたことで売り上げが落ちたことが原因のようです。

私自身が最近本を購入する場合、ネットでの注文がほとんどで、本屋で買うという機会は激減しているのであまり影響はないんですが、大学生ぐらいからずっと利用している本屋だったので、ちょっと寂しい気持ちはあります。

古本屋までネット通販できるようになってくると、スペースを取る店舗型の本屋は利益があがりにくいのかもしれませんね。購入するという点で考えれば、ネット書店の方がポイントがついたり、特典がある方がうれしいのも事実coldsweats01。手にとって選ぶ楽しさよりも今は安く買うことが重要になっている自分がいます。

« 北海道の交通事故死者数 | トップページ | ドクター西丸 航海記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/23821586

この記事へのトラックバック一覧です: 旭屋書店の道内店舗撤退:

» 旭屋書店道内撤退・・・ [GO! GO! 北海道!]
書籍販売の大手である「旭屋書店」が道内撤退を表明しました。 旭屋書店が道内撤退 来春にも閉店 他社と競合激化で 『書籍販売大手の東京旭屋書店(東京)がJR札幌駅直結の商業施設・札幌ステラプレイスにある札幌店を閉店し、道内から撤退する方針を固めたことが十六日、分かった。同業他社との競合激化などで売り上げが減少し、「今後も採算が取れない」と判断したため。早ければ来春にも閉店し、後継テナントには三省堂書店(同)が入居する見通し。  旭屋書店札幌店は一九七七年、札幌市中央区の商業ビル「エイトビル」... [続きを読む]

« 北海道の交通事故死者数 | トップページ | ドクター西丸 航海記 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ