« 丸井今井の大イタリア展 | トップページ | シンデレラ・ティース (坂木 司著作) »

包丁を研いでもらったら

しっかりと切れ味が復活して、力をいれなくても吸い込まれるように切れるので、すごく調理が楽になりました。玉ねぎやかぼちゃなんかを力を入れて切るとかなり危ないので、まずいなと思いながらやっていたので、本当にうれしいです。この際、新しい包丁の購入も考えたんですが、大丸に入っている宮分さんの包丁は下が6000円からで、予算をオーバーしていました(2000円ぐらいかなーと思っていたので)。切れ味が戻ったので、セールを待って購入を考えようと思っています。

いい包丁を持っておくといいとは言われるんですが、なかなか決心がつかないものです。

« 丸井今井の大イタリア展 | トップページ | シンデレラ・ティース (坂木 司著作) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/24588170

この記事へのトラックバック一覧です: 包丁を研いでもらったら:

« 丸井今井の大イタリア展 | トップページ | シンデレラ・ティース (坂木 司著作) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ