« 撫でたのに咬むとはどういうことなんでしょう? | トップページ | 家族同士の顔合わせ »

ミュンヘン・クリスマス市

姉妹都市の関係で行なっていると思われるミュンヘン・クリスマス市。

毎年、大通りで1ヶ月間、イベントやドイツの食べ物、オーナメントなどのお店が並ぶ恒例行事です。

以前、鶏の半身焼きを買って、美味しかったということもあり、久しぶりに行ってきました。

 

雪が降ったりやんだりの不安定な天気の中、まずは今回の一番の目的であるホットワインを注文しに行きました。

最初はグリューネワインという、シナモンなどのスパイスが入ったワインにしようと思ったんですが、メニューの中にりんごのホットワインがあるのがわかり、今回はそちらにしました。

一緒に行ったGさんがグリューネワインにしたので、味見ができるのでちょうど良かったです。

ほんのりとりんごの甘さがあり、体の中から暖まるホットワインは昼間からちょっと贅沢をした気分。

グリューネワインの方も私は嫌いじゃない感じです。

ワインが苦手な方はちょっと厳しいと思いますけどね。

 

お昼はここで食べようと思っていたため、ライ麦パンにソーセージを挟んだものや、鹿肉バーガーも食べてきました。

H211128_2 どちらも美味しかったんですが、ライ麦パンのホットドックの方は雪が降る中で食べたため、落ち着かない感じだったのがとっても残念です。

鹿肉バーガーは脂っこくないのが美味しさの秘密でしょうね。

牛肉っぽい味で、癖もなく、美味しかったです。

 

その後、服を一緒に見てもらうことになっていたんですが、Gさんがホットワイン一杯でほろ酔い気味。

いつもよりもちょっとテンションが高く、店員さんに対してもフレンドリーだったのがとても印象的でした。

 

更新の励みになりますwine

よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

« 撫でたのに咬むとはどういうことなんでしょう? | トップページ | 家族同士の顔合わせ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/32402860

この記事へのトラックバック一覧です: ミュンヘン・クリスマス市:

« 撫でたのに咬むとはどういうことなんでしょう? | トップページ | 家族同士の顔合わせ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ