« しょうゆを切らしてしまいました(´・ω・`)ショボーン | トップページ | 豆腐入りハンバーグにもはまりそう »

人の話を傾聴するということ

障がいを持っている方の日常生活や外出をお手伝いするヘルパーをしているんですが、障がいを持っているということからくる悩みや成長に伴って出てくる問題行動など、家族やスタッフの悩みは尽きません。

本人が困っていることをなんとかしてあげたいけれども、家族やスタッフの側にも限界があるし、どうしていいのかわからなくなると愚痴にもなってしまうことも多いんですよね。

思春期を迎え、家庭で問題行動を起こしてしまい、私たちがケアしている中でも同じような問題行動を起こしたことで、お母さんと話し合いを持とうということになりました。

 

それにあたって、長くその子をケアしているスタッフからも話を聞こうと思い、時間を取ってもらったんですが、予想していたよりもいろいろと悩みが深かったらしく、話が終わったのが4時間後。

すっきりとした表情で帰って行ったので良かったんですが、さすがに疲れました。

今まで話を聞く機会を設けなかったのが大きな反省点です。

 

さらにお母さんとも話し合いを持ったんですが、これまた同じように話が長くなり、終わったのが3時間後。

本人だけではなく家族のことにも話が及び、お母さん自身のストレスの大きさを感じました。

私なりのアドバイスをしつつ、押しつけがましくならないようにフォローもし、お母さんの気持ちも汲んでの3時間。

疲れましたが、最後にお母さんから「話ができて、気持ちが楽になった」と言っていただけたのが何よりのご褒美smile

同席していたNくんからの名言、「何一つ無駄な話はないけど、長かったね」が飛び出したのも、気持ちを楽にさせたかな。

同席していないスタッフに要約したものを用意している間にいろいろと話を思い返し、本人をケアするにあたって有益な情報がたくさん出てきていることに気がつき、そういう意味でも有意義な3時間になって本当に良かったなーと思います。疲れましたけどねcoldsweats01

« しょうゆを切らしてしまいました(´・ω・`)ショボーン | トップページ | 豆腐入りハンバーグにもはまりそう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/33412162

この記事へのトラックバック一覧です: 人の話を傾聴するということ:

« しょうゆを切らしてしまいました(´・ω・`)ショボーン | トップページ | 豆腐入りハンバーグにもはまりそう »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ