« 亀の歩みと同じですが | トップページ | 右肩の筋肉痛の理由 »

アイラインの威力

仕事で初めて会ったお母さんとの二度目の面談。

前回は機関銃のような話に圧倒され、なかなかペースがつかめずに終了。

話は機関銃のようでも、要領よく話をしていただいたので、二回目の面談にのぞむ時もそれほど緊張はしていませんでした。

 

なのに面談が始まって最初の時に感じたのは、圧迫感&威圧感。

ちょっと緊張してしまったんですが、話が進むにつれて自分が落ち着いてきたのを感じたので、こちらも自分のペースでお話をすることができました。

お母さんからも後半は笑顔が出てきて、お互いに緊張していたんだなと感じた時にほっとした気持ちになりました。

 

面談終了後、同僚のSさんにその話をした所、前回の面談の時に比べるとアイラインがくっきり入っていて、目が強調されていたからではないかとのこと。

化粧の違いがまったくわからない私にとっては目からうろこですsweat01

アイラインが入る、入らないでそんなにも変わるもんなんだとあらためて感じました。

私としては緊張してしまうため、アイラインは控えめでお願いしたいものですcoldsweats01

« 亀の歩みと同じですが | トップページ | 右肩の筋肉痛の理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/35231510

この記事へのトラックバック一覧です: アイラインの威力:

« 亀の歩みと同じですが | トップページ | 右肩の筋肉痛の理由 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ