« 3泊4日の東京旅行 | トップページ | 納豆の匂いが部屋に充満しました »

考え方が微妙にズレている同僚の話

悪い人ではないんですが、考え方がズレているのが、私にとってのストレスになっているようで、昨日は同僚のSさんに、どう思う?と思わず聞いてしまいました。

 

まず一つ目。

上司(目上)にメールする時に顔文字を使うのは良くないと思うというような趣旨の発言をされたので、私はケースバイケースと答えておきました。

ただ内心では、顔文字を使うかどうかよりも、私よりもさらに目上の上司に、普段から敬語なしの方が私はよっぽど気になるんだけどと思っていました(-゛-メ)

考え方が合わない上司ではありますが、それとこれとは別問題paper。私はきちんと敬語を使っています。

顔文字に関しては過剰に使われたり、文字代わりとして使われて、意味がわからないならともかく、文字にプラスして気持ちを伝えるという意味では、あってもそれほど気にならないし、気持ちが伝わってくる分、誤解が少なくなるかなーと思っています。

 

2つ目は人との距離の取り方。

親しみを感じての行動だと本人は思っているのか、それを許される間柄だと思っているのか、人がご飯を食べている最中に、「美味しそうですね」を連発したり、「美味しそうだからください」と言われたことが2回。

その話を同僚のSさんにしたら、私が持ってきた鯛めしをSさんが持っているのを見て、同様のことを言っていたようです。

こちらから「食べますか?」とか「口をつけているけど、もし良かったら」というように聞いて、相手がほしいと言ってくれたならわかるんですが、食べさせてあげる気もないのに言われるとかなり厳しいものがあります。

 

3つ目が一番、嫌なんですが、これは書きにくいので、自主規制しておきます。

今までの会話の感じからして、ここがおかしいよと伝えても理解してもらえないことは確実なので、心底うんざりしています。

昨日、同僚に吐き出しても足りなかった毒を吐き出して、ちょっとすっきりしました。

« 3泊4日の東京旅行 | トップページ | 納豆の匂いが部屋に充満しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053261/37081042

この記事へのトラックバック一覧です: 考え方が微妙にズレている同僚の話:

« 3泊4日の東京旅行 | トップページ | 納豆の匂いが部屋に充満しました »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ