ライム

ライムの驚異的な回復力にうれしいびっくりヽ(^o^)丿

去年のGW後の1ヶ月間のライムの状態はこのまま寝たきりになるんじゃないかと思っていたほど後ろ足に力が入っていませんでした。

獣医師も確実なことは言えないけど、人間で言う所の脳梗塞だろうという診断。
確かに後ろ足の麻痺や、片方の瞼がまばたきできないことから納得がいく診断だったと思います。

ただ人間と違い、ステロイド剤を使うことで回復する可能性があるかもということで飲ませているんですが、これがすごい効果的。
猫は人間よりステロイドに対しての耐性が強く、ライムの13歳という年齢と寿命のことを考えると、現在の服用量を一生、毎日飲み続けていても大丈夫と言われているので、2日に1回、飲ませています。

そのかいあってか、今日、初めて冷蔵庫の上に登っているライムを見ました。
以前は本棚の上でよく寝ていたライム。
ジャンプ力は3匹中1番だったので、その雄姿をまた見ることができて本当にうれしいです(*^^)v

あと何年、一緒にいられるかはわかりませんが、最期まで元気な姿でいてくれることが一番、いいなと思っています。

可愛さアピールでしょうか

Cimg2666

お腹を出して寝ているライムです。

足の調子がちょっと悪いようで、歩くとひきずっていますが、こんなことができるようなら心配ないかな。

鎖骨が折れたままになっているのを筋肉でカバーしているので、寒くなると人間と同じで痛みが出るかもというのは動物病院の先生の意見。

私も同じように考えていたんですが、昨日、トイレで激しく失敗してくれたので、病院に連れて行っています。

とりあえずは前回と同じ薬をもらい、一週間、様子を見る予定です(^-^;

 

昨日は夕方から一気に冷え込み、今日の朝も寒さを感じるほど。

猫用のホットカーペットを出した途端、そこから離れようとしないので、寒かったんだと思います。

人間の暖房器具ももうそろそろ活躍する時期になりそうですが、今年はいつまで我慢できるんでしょうか(>_<)

こんな寝方でいいんでしょうか?

すっかり元気になり、後遺症らしいものは見られないライム。

たまーにこの暑さで便が柔らかくなることがあるぐらいで、特に問題ありません。

 

そんなライムがソファーの背もたれで寝ていた姿がコチラ。

Nec_0094

暑い日が続いていたので、疲れていたんでしょうか?

顔の位置がそれでも大丈夫なの?と聞きたくなるような寝姿にびっくりさせられましたcatface

足の絡まり具合が笑えます( ´艸`)プププ

Cimg2638

元気になったからこそ、笑えるんだなーとしみじみ思えます。

足がいい感じで絡まったライムです。

右の前足が、左の前足と後ろ足の間から出ているんですが、なぜそんな恰好でも大丈夫なのかcoldsweats01、さすがcat

 

調子が悪い時には丸くなることもなかったので、そこもポイントが高い所good

薬の方も残り3包なんですが、そのままやめても大丈夫そうです。

唯一の後遺症は目をつぶる時に、右目をつぶらないことがあるぐらいかな。

先生から言われた脳梗塞の症状の一つなので、それぐらいの後遺症なら問題なし。

寝る時に目がつぶれないというわけではないので、日常生活の中で支障はないようですcatface

 

ランキングに参加中♪。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ライムがベッドの上に乗っていましたヽ(´▽`)/

猫としては当たり前の行動なんですが、5月からの闘病生活を経た今のライムにとっては画期的なことhappy02

もう二度と高い所には登れないんだと思っていただけに本当にうれしいです(v^ー゜)ヤッタネ!!

よく考えると今日の朝もジャンプしようかな?と思っているような動作があったので、足の状態が良くなってきたのをライム自身が自覚したんだろうなと思います。

 

ただここで問題になるのは鎖骨の骨折への影響。

この1ヶ月ほどは気にする様子もなく、いつもの歩き方をしているライムですが、骨折が治っているわけではないんですbearing

登る動作はそれほど関係ないんですが、問題は降りる時。

どうしても前足から着地する関係上、悪化させる可能性は非常に高いup

それを考えると手放しで喜べない所が寂しいんです。

ゲージ慣れしていないので、買った所でライムのストレスを考えて使わずに終わりそうな気がしてなりません。

ライムが自力でなんとかしてくれることを祈るばかりですcoldsweats01

 

ランキングに参加中♪。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ライムは元気にしていますo(*^▽^*)o

食事はお皿を台の上に乗せると、自分で食べることができるようになりましたscissors

足りない時はミズキやクマのを狙うほど、食欲も戻ってきています。

ただ今まであげていたご飯との相性が悪いみたいで、それだけをあげるとちょっと便が柔らかめにsweat01

仕方がないので病院からもらった試供品を混ぜているんですが、もうそろそろなくなりそうsweat02

仕方がないので別にフードを買ってきて、混ぜてあげようかなと思っています。

 

足の方はジャンプができるほどの回復は無理だろうな―という感じです。

前足の鎖骨の脱臼(?)があるので、あきらめてくれるならその方がいいかな。

高い所から降りる時に、前足を繰り返し痛める可能性があるので、そのことを考えると、高い所には登れないんだと思ってもらった方がいいような気がします。

前足も多少、足をひきずっているかなー程度までに回復wink

たまに痛そうにしていることもありますが、あげっぱなしになるほどではないので、高齢猫のライムにしては十分な回復なんじゃないかな。

同じことを繰り返さないようにしてほしいというのが切なる願いですが、こればっかりは予防も難しそうなので、ライムの運の強さに期待したいと思いますbleah

ライムの食欲が復活しました(v^ー゜)ヤッタネ!!

一昨日あたりからドライフードをあげても下痢をしないなーと思っていたら、今日はミズキやクマのご飯を強奪する姿を目撃( Д) ゚ ゚

お昼に少しご飯をあげて行ったので、少なめでいいだろうと思った結果がご飯の横取りsweat02

元気になってきたのはうれしいんですが、それはどうよって感じです。

 

下痢の原因を腸内細菌が変わり、今までのドライフードを受け付けなくなったのかもと動物病院の先生に言われたんですが、体調が悪い中でドライフードを受け付けなくなっていただけのようです。

今までのドライフードはクマと同じものをあげていたので、2匹で3kgのフードを約1ヶ月半ぐらいで食べきっていました。

コストコで扱っている種類なので、年会費と比較するとお得だし、そのために会員になっていると言っても過言ではないほど。

クマと別な食事にすると三種類になって、お金がかかるからどうしようかなと思っていただけに、下痢をせずにたべれることがわかって良かったですhappy02

 

自分で体調を訴えられないので、推測でしか答えが得られないのが本当にもどかしいです。

お腹の調子のことだって、ごはんをあげてみて、便の状態を見ながらだったので本当に大変でした。

フードの数を数えてあげようかなとか思っていただけに、何も考えずにご飯を用意できるのは本当にうれしいですshine

元気に闘病生活をおくっているライム

ちょっと矛盾しているようですが、昨日の様子はそんな感じでしたcoldsweats01

昨日は休みだったのと、予定がキャンセルになってしまったことで、午後からは家でのんびりと過ごしていた所、ライムの甘えが大爆発。

ずーっと撫でて、シッポの付け根を叩いての要求の繰り返し。

こっちが用事を足したり、疲れてやめると、近くに歩いてきてさらに要求。

さすがに疲れてしまいました。

 

ご飯を一人で食べるようになった、トイレに自分で行けたなどの理由で褒めていたので、そんな状況を甘受するうちに自分からの要求も強くなったようです。

ただ甘えに来るために歩く時の姿の力強さにはただただ感激crying

こんな姿を見れるようになるとは思ってもいなかったので、本当に良かったです。

 

昨日は歩き過ぎたのか、今日の朝、トイレを見たところ、おしっこを失敗していたのはご愛嬌smile

前足にも痛みがあるようなので、またトイレの前に踏み台とペットシーツを置くことにしました。

無理をして、悪化させるのは悲しいんですが、言い聞かせて安静にしているわけではないのでこればっかりはライムの考えにまかせるしかないのがつらいですね。

日常が戻ってくる幸せをかみしめています゚゚(´O`)°゚

昨日、久しぶりにクマを撫で始めるとライムが近寄ってくる姿を見て、またまたライムの回復ぶりを実感happy02

動きがほとんどなかったことを考えると、格段の進歩です。

胃腸の方もこれでもかとウンチが出ていたんですが、全部、問題なしscissors

まだドライフードは早いよと教えてくれていたのかもしれません。

今は処方食をメインにしているんですが、少しずつ市販の缶詰を混ぜていき、最終的にドライフードになったらいいなと思います。

 

足の状態が悪くなる前と比べると、病気をしたことでかまうことが増えたせいか、かまってもらえないとイライラしている様子が見受けられるライム。

自分から行けないこともあるのにと思っているのかもしれませんが、三匹いたら、ライムだけというわけにもいかないのはわかってほしいものです。

しっぽを床に叩きつけるように動かしている時は、本当にイライラしているんだなーと思うんですけどね。

ライムに脳障害の疑いあり

今日は病院に行ってきたんですが、かなり状態が良くなっているので、先生と原因について話してきました。

sachiから脳梗塞や脳出血から来る麻痺なのでは?と言われた時には否定したんですが、先生にその話をした所、その疑いが強いという返事でした。

ただ歩いている様子を見ている限り、かなり良くなってきているのでこのまま薬を続けてみて、悪い変化がなければ薬を減らしてどうかを見てみようとのことです。

 

ここ一週間での回復ぶりにはびっくりするような状態で、一日ごとに良くなっているのがわかりますhappy02

今日は後ろ足を曲げて、お座りまでできるようになりました。

今日の朝はしていなかったので、日中の間にできることに気がついた様子flair

その状態でご飯も食べたし、出迎えもしてくれたしで、Happyな日になりました。

 

ごはんを食べにくそうにしているのも脳の障害からくるものではないかと言われたので、ライムが食べやすい方法でご飯を食べてもらうのが一番いいんでしょうねcoldsweats01

あとは自由に動いてもらって、少しでもお腹をすかせた状態を作ってもらうのが一番shine

リハビリにもなるし、一石二鳥good

ライムの様子を観察して、できるだけ不自由がないように過ごしてもらえればと思います。

 

ランキングに参加中♪。よろしければクリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ