Kくんとのこと

昨日は全国的に暑かったですね

札幌もどんだけ暑くなればいいんだって言いたくなるくらいの暑さでしたが、そんな中、友達のお子様、Kくんとややちゃんに会ってきました(^^♪

大学の時の友達と二人で遊びに行くのはかなり久しぶりな上に、タイミングが悪く、Kくんと会うのも2ヶ月ぶりぐらい。

最近はみずきちゃんと私のことを呼んでくれるぐらい仲良しなので、家の前に停まっている車を見て、「みずきちゃん、もう来てるよ」とママに言っていたそうです。

風邪をひいて、幼稚園を休んだ後の登園ということと、久しぶりに私と会ったことでの相乗効果なのか、ママがびっくりするぐらいのはしゃぎよう(^_^;)

さすがのテンションの高さに私もびっくりでしたが、止めようとすればするほどはしゃぐと思ったので、静観していましたが、さすがに疲れたのか、3時前後ぐらいに珍しく甘えてきている雰囲気があるなーと思っていたら、そのまま電池が切れたように寝ちゃいました。

昼寝から目覚めても、熟睡して、体力を回復したためか、またもやハイテンション(^_^;)

遊びに来たことを楽しんでもらえたんなら良かったかなとは思います。

 
ややちゃんは生後4か月の赤ちゃんなので、遊ぶというよりはあやすという感じでしょうか。

Kくんの時は母乳onlyだったんですが、ややちゃんはミルクがメイン。
滞在中、ミルクの時間が2回、あったんですが、2回ともミルクをあげさせてもらいました(^^♪

昨日、病院で嫌な思いをしたのと私が少し泣きだしかけたらダッコをしていたためか、昨日はダッコして寝かせた後、一人で寝かせようとしてもすぐに気がついて泣きだしてしまうため、最後は寝ついてから20分ほどダッコしてから寝かせたんですが、やっぱり泣かれちゃいました(>_<)

ただ、人を認識する力がついているのか、初めにダッコした時は「この人は誰?いつもと違う!」という表情をしていたのが、「またダッコしてくれた」って感じで安心している表情もあったのがうれしかったかな。

少しずつ人見知りが出てきているようなので、次にダッコさせてくれるかはわかりませんが、少しでも覚えていてくれたらいいなと思います(*^_^*)

Kくんの成長には毎回、驚かされます(^^♪

acariの息子、Kくんは今月、3歳になりました。

言葉やおしゃべりもかなり上達し、前後のつながりがきちんとわかる会話ができるようになるなど、1ヶ月会わないだけで、こんなにできることが増えているとびっくりさせられます。

まず最初にチャイムを鳴らした時に、「はーい」と返事をしていたことにまずびっくりw(゚o゚)w

あれだけ人見知りをしていたのに、そんなことができるようになったなんて!と思ったら、身内のみなんだそうです。

私は月1回のお宅訪問と、Kくんが最近、かなり気に入っているヨーグルトゼリーを作って持って行ったり、全力で一緒に遊んだりしているので、たまーに来る家族の一員となっているのかもしれません。

年の離れたお姉さんと言いたい所ですが、それは図々しいので親戚のおばさんぐらいにしておきます。

 

さらにはスーパーでのお買い物の時に、乗り物に乗りに行きたいと言って、手までつないでくれました\(^o^)/

ちょっと早いですが、デートのお誘いというわけではなく、いつもそのスーパーに行くと必ず乗りたがるんだそうです(^_^;)

それでもママと離れてご機嫌に過ごす様子は今まで見たことがなかったので、そのお相手に選ばれたのは大変、光栄です。

駐車場ではちょっと先に行こうとしたら、「待って!」と可愛い声で呼びとめられ、ママと三人で手つなぎ❤

可愛かったです(^_-)-☆

 

前回、一緒に料理作りをして、頑張ってお手伝いをしてくれた上に、パクパクと食べてくれたので、今回もそうなったらいいなと思ったら、予想以上の結果が出ました\(^o^)/

Nec_0166 今回のメニューは鯛めし(左下)、ごぼうサラダ(真ん中)、かぼちゃコロッケ(上と右)。

鯛めしは朝、自分の家で作ったのをレンジでチンしたんですが、美味しさ変わらず、acariもKくんも美味しいと言って食べてくれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

特にKくんは目の前で料理されないと食べる気が起きないし、偏食もちょっとあるんですが、一口食べた後の勢いはものすごく、acariのお茶碗に入っていたご飯を完食しました\(^o^)/

それも笑顔で、「美味しいねー」を連発o(*^▽^*)o。

料理した人間として、これほどうれしいことはありません。感動しました゚゚(´O`)°゚

かぼちゃコロッケも自分で小さめに作った分を全部、食べてしまい、こちらもかなりの量を食べていたと思います。

丸める時の「コロコロして~」と言いながら作る姿に成長を感じ、大きくなったねーと目を細める親戚のおばさんの心境です(^_^;)

 

次回は鯛めしを一緒に作ろうと約束したので、近くのスーパーで買っていこうと思います(^O^)/

コロッケ作りを通して料理男子に育てようという意図があったわけではないんですが、源氏物語の光源氏はこんな気持ちだったのかなーとちょっとだけ思ってしまいました(^^♪

Kくんの初料理の日になりました(v^ー゜)ヤッタネ!!

今日はacariの家でシュウマイを作ろうという話をしていたんですが、追加で急きょ、かぼちゃコロッケを作ることにしました。

江別の野菜直売所で売っていたかぼちゃが美味しそうだったのと、acariがかぼちゃコロッケが好きと言っていたので、いいかなーと思いまして。

 

材料を切ったり、揚げたりと立ってする部分を私が担当し、コロッケを丸めたり、シュウマイを包んだりはacariの担当。

一人でやるよりワイワイとやれて楽しいなと思っていたら、Kくんも一緒にやると言いだしました。

最初はかぼちゃを丸める作業、次にシュウマイを包む作業を一生懸命手伝ってくれて、ラストは枝豆の塩揉みで終了。

うまくできなくて大きな声をあげることもありましたが、2歳のKくんがこんなに頑張っていてすごいということを伝えると、また頑張り始める姿が見られ、感動ですcryingheart04

Cimg2648

1/3ぐらいはKくんが包んでいたんじゃないかな。

ふかしあがったシュウマイを見る?と声をかけ、抱っこする?と聞いたら、手をのばしてくれたKくん。

あれだけ人見知りをして、苦労しながら慣れてもらった日々を考えると、努力が報われましたhappy02

 

Cimg2649

Cimg2650_2

大量のコロッケ、大量のシュウマイ、大量の枝豆といっぱい作った夕食。

普段は好き嫌いが多く、ひどい時にはほとんど食べずに席を離れてしまうKくんですが、今日はシュウマイを一人で軽く10個は食べていました。

枝豆も食べてくれたし、何とも言えない充実感に包まれた日になりました。

mizukiちゃんと呼ぶのも呼ばれるのもだいぶ抵抗がなくなったので、これからはどんどん呼んでもらおうと思います。

 

今日、会ってみて、人見知りが良くなってきたねというと、私限定なんだそうですcoldsweats01

来年の4月には幼稚園に通うことを考えると、他の子よりもハードルは高い分、がんばらなきゃいけないよなーと思います。

 

ランキングに参加中♪。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

Kくんからの呼ばれ方

Kくんがしゃべり始めるようになって、すごく楽しみにしていたのは私の名前の呼び方。

どんな感じなんだろうねとacariといろいろ候補をあげていましたが、今日、決定しました。

単純に名前+ちゃんづけですが、初めてはっきりと聞いて、なんだか照れてしまいましたc(>ω<)ゞ。

ばぁばがそのような形で呼ぶので、ばぁばっ子のKくんとしては自然な流れのようです。

いろいろ考えていたわりに単純な所に落ち着きましたが、身内以外の名前を覚えたのは初めてだと思うので、それでよしとします。

 

持って行ったかぼちゃのコロッケですが、acariの旦那様も気に入ってくれて、作り方をacariに教えておいてと言われましたsmile

コロッケ自体、難しい作り方をしているわけではないので、覚えればそんなに抵抗はないと思うんですが、一番の問題は面倒だという点。

工程が多いので、この一品を作るためにかなりの時間をかけなきゃいけないんですよね。

それを考えると、手の込んだ料理をするのが苦にならない人じゃないと厳しいんじゃないかなー。

私も自分のためなら作る気がしないし、たまにだから頑張る気にもなると思われますcatface

 

acariも退院後から比べたら元気になってきたようなので、ちょっと安心しました。

出産を無事に迎えるまで、まだ先は長いと思いますが、のんびりと頑張ってくれたらなーと思います。

私もできる限りのことをして、すこしでも応援するつもりですwink

久しぶりにがっつり遊んできました

最近、お出かけすることが多く、家の中でゆっくりとKくんと遊ぶことが少なくなっていました。

そのことと前回に会った時から時間が経っていたこともあり、入院中のacariの病室で会った時にはかなりびっくりされた上に、ほとんど顔を見せずじまいbearing

それでも私が帰った後に「青いブーブーで帰ったの?」と言っていたようなので、人見知りが出てきただけのようです。

お見舞いに持って行ったかぼちゃのケーキのことも覚えてくれていて、昨日もその話題が何度か出ていました。

残念ながらかぼちゃのケーキは私一人では作れないので、また機会があればおばさんの所で作らせてもらって、持って行こうと思いますbleah

パインヨーグルトケーキも喜んでもらえたようなので、こちらは何度でも作ってあげられるんですけどね。

青いブーブーの人ではなく、ケーキの人になるかな?

 

前回、人見知りがまた出てきたこともあり、昨日は久しぶりに眼鏡をかけていきました。

それだけが理由ではなく、暑いと聞いていたので、化粧も面倒だし、コンタクトもしたくない気分だったということもあるんですがsweat01

眼鏡の効果なのか、はたまたacariが退院してきて、機嫌が良かったのか最初からそれほど抵抗もない感じ。

いつものように話しかけながら距離を詰めて行き、acariとの会話の合間というよりはKくんと遊ぶ合間にacariと会話をするという感じかなcoldsweats01

話が途切れ途切れながらも何とか会話を成立させつつ、Kくんの相手というのは高度なことをしているなーという感じがしました。

 

歌が好きなKくんが遊びの中で歌い始めるのに合わせたり、会話の中の意味不明な言葉を解読するのも子供との遊びの醍醐味heart04

昨日は汽車についているのはタイヤではなく車輪、タイヤは車についているものだと教えてもらいました。

一つ賢くなり、経験値が上がったような気分ですsmile

Kくんも私が解読できない言葉があるのにも怒らず、何度も言い直してくれるので助かります。

以前よりわかりやくなったのと、acariからの翻訳でなんとか乗り切ったかな。

 

昨日、一番喜んでくれた遊びはモグラ叩きのようなゲーム。

動きがある、ちょっと乱暴な遊びは子供が大好きですよね。

acariが入院中、かなりいい子にしていたようなので、ストレス発散になるかなーと思ってやっていたんですが、楽しんでもらえたようです。

頑張りすぎちゃうこともあると思うので、たまに来る私とやる分にはいつもはできないよと言いやすいかなーと思ったんですが、どうなんでしょう?

笑い声をあげるほど楽しんでいたので、よしとすることにしますbleah

妊娠中のacariの入院

微量の出血があるという記事(コチラ)は読んでいたんですが、切迫早産ということで入院になったようですbearing

入院、絶対安静状態になる方がいるとは聞いていましたが、acariがそうなるとは思ってもいなかったので心配です。

身近な人がそういう状態になると現実味を帯びるので、なんとか良くなってくれたらなと思います。

 

明日は休みなんですが、母親の退院祝いをすることになっているので、顔を見に行くぐらいの時間は取ろうと思います。

日曜日なのでお見舞いもかぶりそうだしcatface

たまたま今日の夕方、かぼちゃのケーキを作りに行く予定なので、それを手土産にできればいいんですが、それもうまくできたらの話。

つわりで食べれないものもあると思うので、リクエストを聞いたらナタデココと言われましたsweat01

ナタデココって今はどこで売っているんでしょう?

コンビニとかで見かけたような気がするけど、どうだったかな?

 

安静状態を保つということはかなり暇を持て余していると思うので、漫画の本でも持って行こうかなと思います。

腰痛で入院している時も同じようなことをした覚えがあるんですが、喜んでもらえることが一番なので、今回もおなじようにするのがいいですよねbleah

趣味が一緒なのでありがたいです。

Kくんとの記念すべき初電話

最近はメールでのやり取りがほとんどで、電話をすること自体が少ない状態。

明日のことだったので、電話をしたんですが、途中でKくんが電話に出てくれましたcatface

 

帰るコールor仕事、終わったよコールが毎日、パパから来るacari宅。

Kくんはパパが大好きlovelyheart04で、電話が来たらパパだと思ったのかもしれません。

出てみたら違ったということで最初は無言でしたが、途中からちょっとおしゃべりをしてくれました。

acariの声とかぶっていたのと、私もちょっと酔っていたので、何を言っていたかまではわかりませんが、人見知りが少しずつなくなっているのかなと思います。

 

ひとしきりしゃべったら興味がなくなったようで、その後は変わってほしいという要求はなく、無事に用件を話すことができました。

以前、acariのブログでも電話に出たがって大変だったと書いてあったので、成長とともに困ることも変わってくるんでしょうね。

成長がないのも困るけど、大変さが増えるのも困るんだろうなと、子育ての大変さをあらためて感じた瞬間です。

初めてのK君からのバイバイ

今日はあいにくの天気だったため、動物園はやめて、藻岩山下にある水道記念館に行ってきました。

Kくんはばぁばから新千歳空港に行こうと誘われていたらしいんですが、「青いcarでお出かけする」と言って断ってくれたそうですbleah

私以外、水道記念館に行ったことがあるひとはいなかったので、子供たちにとってどうかという判断が気になる所でしたが、予想以上に好評でうれしかったです。

 

特にKくんはボールプールを気にいってくれて、大はしゃぎ。

トンネルの中も最初は怖がって、acariとじゃなきゃ行かないと言い張っていたんですが、一回だけ、一人で行くことに成功good

その後は「一緒にhappy01」が始まりましたが、大きな初めの一歩といったところでしょうか。

ボールプールの中で寝転がっている状態で体を引っ張ってもらうのはかなり気に入ったようで、本当に良かったです。

 

お昼をはさんで約一時間半を遊び、昼寝もして、起きてからも遊んだせいか、おしゃべりもかなりしてくれました。

今までは久しぶりに会うと必ずと言っていいほど顔をacariの体に押し付け、顔を隠していたKくん。

今日はそんなことは一切なく、会話もスムーズsmile

帰る時には何度もバイバイしてくれて、別れを惜しんでくれました。

今までacariがいくら言ってもしてくれなかったんですが、今日は自主的にしてくれたのがとても印象的。

一歩一歩、成長を感じる瞬間に立ち会えて、うれしいなと思います。

 

Kくんと会話が成り立つようになってきました

以前は意思の疎通と言えるような感じではなかったんですが、今回はしっかりと会話になっていました。

それを一番感じたのは、遊びの時。

こういう状況を想定しているということが会話の中でわかり、そのことについて聞くと、的確な答えが返ってくる。

ストーリーが自分の中でできていて、そのことを説明しながらおもちゃを動かしている所を見ると感動してしまいました。

今までの経験を踏まえたストーリー作りではあるんですが、点と点をつなげて、線にしているような感じなのでこれからはもっといろんな会話ができるようになるんだろうなと思います。

 

名前の呼び方についてはまだまだ決定打が出ないのが残念な所ですが、遊ぶ時間が短いのが良くないのかなー。

川下公園ではMちゃんにかかりっきりになってしまい、acariの家に行ってもacariとのおしゃべりに夢中になってしまうことが多かったですし。

その上、今日は揚げ餃子を作ることにしていたので、料理をし始めるとそちらに集中となれば結局、どれくらい遊んだかしら?という状況です。

作った揚げ餃子の評判が良く、初めてKくんから「うまい」の評価をいただきましたhappy02

野菜嫌いのKくんなので、皮のパリパリした所をメインに食べていましたが、それでも少しは具も食べていたので、全体の評価として「うまい」と言っていただけものだと信じていますcoldsweats01

日々、成長しています

成長しているのは、現在2歳児のKくん。

しゃべるようになってからの成長が著しくて、前回との違いにいつもびっくりしています。

今回のびっくりポイントは、私と出かける時には車で迎えに来るということを認識していること。

今日は珍しく新札幌で待ち合わせだったので、acariとKくんは大好きなバスshineで来ました。

家を出る時に、acariが私と会うことを伝えたんですが、名前ではすぐにはわからなかったようで、「青いブーブー(車)」という言葉を出すと、「迎えに来ていない」というようなことをKくんが言っていたとのこと。

今までの経験で、私が一緒に出かける時には家に迎えに来ていたはずだと記憶していて、状況を見ておかしいと言える、本当にすごいことだなーと思います。

そこまで認識していても、久しぶりに会うと、最初の人見知りは相変わらずな態度ですけどねcoldsweats01

 

それでも以前よりは良くなってきているし、帰り際には私のいない所で私のことを「ちーちゃん」と呼んでいたという情報もhappy02

もしかして、家族以外で名前を呼ばれた一人目かしらと、今、思っています。

今日はおしゃべりに夢中で、あまり遊ぶ時間を取れなかったので、次回以降、名前を呼んでもらうべく、また一緒に遊びたいものです。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ