コロニーな生活☆PLUS

プチ プレオフ会

ネットの世界を利用し始めて10年以上になりますが、オフ会に初参加をすることが決まったのが今月のこと。

「コロニーな生活☆PLUS」の中での出会いがきっかけだったんですが、今から楽しみにしています(^^♪

誘われた方とはメッセージのやり取りだけでつながっていたので、全体で会う前に一度、会っておかないと私が緊張してしまうと気がついたのがオフ会の2週間前orz

なんとか日程を合わせ、お互いの仕事終了後にプチ プレオフ会を開催することに成功しました\(^o^)/

細々としたつながりを頼りにしていたわりに、なんとなく途切れずにつながっていたのはこのためなのかと思うぐらい、話が盛り上がり、気がついたら0時過ぎという時間。

車で来ているから問題ないんですが、今日は仕事なのにと思いつつ、楽しい時間を過ごせたことで本番のオフ会が本当に楽しみになって来ました(*^_^*)

旭山動物園に行ってきました(*^^)v

「コロニーな生活☆PLUS」をやるようになってお出かけが生活の中で当たり前になってきたんですが、今月2回目の長距離ドライブの目的地は旭山動物園です(*^^)v

今回はドライバーとしてではなく、助手席で乗っているだけといううれしいもの。
そのために自動車保険の限定解除までしましたが、その面倒を忘れるぐらい楽をさせてもらいました(笑)

行きの休憩の時に気になって購入した二つの飲み物。

 

Cimg2957 Cimg2958_2

ガラナ(北海道限定販売の飲み物)と塩コーラです。
実は私、ガラナは好きではないんですが、このパッケージに惹かれて購入になりました。
味は相変わらず好きではないんですが、このパッケージを見れて満足です。
塩コーラはなんだか微妙かな(^_^;)
正直、どちらも二回目はないでしょうorz

旭山動物園は冬季営業中ということで、人間も少なければ動物も少なかったです(笑)
雨こそ降って来ませんでしたが、気温が下がってきているので、ゆっくり見るというよりざーっと見てきたって感じ。
その中でも行動展示と言われている部分はしっかりと堪能してきました(^^♪

 

Cimg2960 Cimg2959

キリンが一生懸命、首を伸ばしてご飯を食べている所です。
もらっているご飯より、芝の方が美味しいのか、ご飯の時間が待ちきれないのかはわかりません(笑)

 
Cimg2963 Cimg2965

ヤギは岩場とかでも問題なく歩けることを見てもらおうという趣旨のもの。
高所恐怖症の私としてはあり得ない光景ですが、ヤギは平気なんですね(^_^;)
交代する時にきちんと順序を守るのかなーとか、よけいなことを考えてしまいました。

 

Cimg2966

アザラシ館で見かけた可愛い絵に惹かれ、アザラシトンネルの写真は撮っていません。
トンネルの方は人だかりで撮るのも大変でしたし、他でも見れるかなと。
アザラシのことが好きなんだなーと思える、可愛い絵です(^^♪

 

Cimg2967_2 Cimg2970

Cimg2969 Cimg2971

Cimg2977 Cimg2978

かなりの枚数を撮ったペンギンなんですが、似たような写真もあってすいません(>_<)
目をひく茶色いペンギンは、皇帝ペンギンの“子供”です。
元のサイズが大きいので、子供もかなり巨大でした(^^)
こんな大きい体でお母さんに甘えているんだっていう感じで、本当に可愛かったです。

昨日の長距離ドライブは食べまくりでしたorz

昨日は仲がいい従妹のsachiと、中山峠→洞爺湖→室蘭→登別→苫小牧→札幌という一日がかりの長距離ドライブを敢行。

走行距離 約320kmというかなりハードなものでしたが、楽しんできました(^^♪

 

今年初の中山峠は雪景色。

途中の真駒内や定山渓温泉辺りは紅葉がきれいだねーと言っていただけに、二人ともびっくりしてしまいました。

中山峠では花より団子ということで、こんなものを発見(^O^)/

Nec_0188 Nec_0189 Nec_0193_2

左から、ピンクの豚まん、パンダの顔をしたあんまん、ジャガハニークレープです。

豚まんとあんまんはクレープを優先にしたので、今回は断念しました。最初から飛ばすと、後からたべられなくなりますしorz

実際に食べたのはジャガハニークレープのみです。

 

Nec_0190 Nec_0191

生クリームをたっぷり絞り出した上に、固めにゆでたジャガイモが置かれ、その上から蜂蜜をたっぷりかけてくれました。

じゃが芋と生クリーム、蜂蜜のコラボレーションをお店の方はスイートポテト風と表現しましたが、それには??ですが、意外といける味にびっくり(^^♪

4月から移動販売車での販売をしていて、6月から店舗をかまえたとのこと。

中山峠を通る場合、揚げ芋にかわるお勧めメニューかもしれませんよ(^O^)/

 

洞爺湖に向かう途中にある、230ルスツという道の駅で見つけた、ゆり根とアスパラのどら焼き。

Cimg2953

まだ食べていませんが、こちらも初めての商品なのでかなり興味津々。

ご当地グルメ的なものはおもしろいものがいっぱいですね。

 

今回のsachiの最大の目的は、glaglaというガラス製品のショップに行くこと。

オーナーの方と知り合いらしく、以前から話だけは聞いていたので、私も楽しみにしていました。

昨日はオーナーの方がお店にいて、お話をすることができ、さらには心温まるお話も聞くことができて短いながら有意義な時間を過ごすことができたなーと思っています。

内容については長くなるので、あらためて記事にしたいです(^O^)/

 

Nec_0194_2 クレープを食べて1時間ほどしか経っていませんが、とうや 水の駅という道の駅で売っている讃岐うどんが美味しいというsachiの強力プッシュの元、二人で一つのうどんを注文しちゃいました(^^)

薄味なんですが、だしの味がしっかりと出ていて、美味しかったです(*^^)v

きつねうどんも美味しそうだったので、次、また来る時にはそちらを頼んでみようと思います。

 

次に向かったのが室蘭なんですが、こちらではゲームで知り合った方から勧められたカレーラーメンのお店を探して、危なく迷子になりそうになりましたorz

室蘭自体に土地勘がないので、やっとの思いでたどりついたのがこちらのお店。

Nec_0195 Nec_0196 Nec_0197

輪西駅前にあるお店で、地元の方から勧められていたけど、行けなかったとのこと。

真ん中の写真がご当地メニューのカレーラーメンです。

右側がみそカレーラーメンで、カレーラーメンに比べるとカレーの味はかなり控えめ。

胃腸のことを考えて、私は今回、みそカレーラーメンを食べることにしました。

うどんを食べていたので、二人ともミニラーメンを注文したんですが、なかなか美味しかったですよ(^^♪

カレーラーメンMAPが置いてあったので、次回以降の参考にしようともらってきました(^-^)

次回がいつになるかわかりませんが、気になる方はご一報を(^O^)/

走行距離 400km

コロニーな生活☆PLUSの中で、各都道府県の中を地域ごとに分け、そこに行って位置登録をすることでその地域のスタンプを取得。

ある一定の数に到達すると北海道のスタンプを取得し、全部の地域を取得すると○○都道府県制覇という称号がもらえます。

他の地域の取得難易度はわかりませんが、広域さではNo1を誇る北海道shine

やり始めた時には考えもしませんでしたが、スタンプが増えるに従って、やってみたいと思うようになり、他の方に宣言する所までいっています。

手始めに昨日、道央を中心に行ってきたんですが、走行距離が400kmという表示を見た時に、自分のハマり方のすごさに唖然としてしまいましたが、楽しいからいいかという気分です。

 

走っている途中、びっくりするものを見つけたので、休憩がてら寄ってみることにしたのが舌の写真。

Nec_0097 走っていて、こんなのが視界に入ってきたらびっくりですよね。

地図上に徳川城とは載っていたんですが、本当にお城があるとは思わず、びっくりです。

今も見ることができるのかどうかわかりませんが、4Fに展望台もあるようなことが書かれていました。

石畳の草が生え放題の状態なので、現在は閉鎖していると思われるんですが、間違っていたらごめんなさいm(_ _)m。

行きはこんな感じで、いろんな所を見ながら、のんびりと走っていましたが、帰りは社会実験のために無料化になっている道央道の区間を使わせていただき、恩恵を受けてきましたshine

無料って言うのは本当にうれしいものですね。

 

久しぶりに砂川SAにより、HORIのチョコレートソフトを堪能。

お昼御飯をどうしようかなと思っていた所、角屋のやきそばを発見flair

ケンミンSHOWで一躍有名になった角屋の焼きそばですが、塩味とカレー味も売っていて、テンション急上昇up

カレー味も気になったんですが、油っこいので塩味だけにすることにしましたsweat02

Nec_0096

パッケージの上の部分が普通の焼きそばが赤なのに対し、塩焼きそばは青。カレーは黄色だったかな?

味はあっさりめなんですが、油分がやっぱり多いのは固まるのを防ぐためなんでしょうが、やっぱり胸焼けがしてしまうんですよね。

食べるなという体のサインだと思うので、気をつけなきゃと思うのに何度も繰り返すのは、基本がこってり好きなんだと思います。

ゲームに踊らされています

実際に移動した距離が仮想通貨に変わるので、お出かけしたくなるのは私がハマっている証拠coldsweats01

そうは思いながら、休みの日に出かけようと思い立ち、小樽に行ってきました。

札幌からだと1時間もかからずに行ける場所なので、いつでも行けると思いつつ、行かない場所でもあるので、ちょうど良かったです。

 

もともとガラス製品が好きなので、小樽に行くと、必ずいろんなお店を冷やかします。

北一硝子は観光客がメインなので好きではないんですが、見るのは好きなのでとりあえず入るかなという程度。

その硝子製品を扱っているお店で、コロニーな生活☆PLUSと協力関係にある店が小樽にはあるんですが、今回はそちらに行くことも目的の一つ。

そこの製品を買わないと、ゲーム上で買えないお土産があるんです。

とはいえ、ゲームのためだけに無駄な買い物をする気はまったくなかったので、気に入るのがあるかなーと思いつつ、店内へ。

これ、いいかもと手には取るものの、決定打にはかけていました。

 

協力点として名前が出ていたのは一軒だけだったんですが、名前が違う系列店があり、そこに入った時に運命の出会いが。

そのお店の名前が「小樽彩や」。

そちらでは猫グッズをかなり扱っていて、そちらに一目ぼれ。

Nec_0085 左がお菓子にしがみついている猫のマグネット。

右が肉球のストラップです。

どちらもガラス製品なので、取り扱いは要注意danger

特にストラップの方は携帯につけたので、落とさないようにしないといけません。

これ以外にも買ったものがあるんですが、そちらは注文品なので、届くのは後日。

こちらが大本命なので、今から届くのを楽しみにしていますhappy02

 

Nec_0083 異常な暑さを記録しているのは札幌も小樽も一緒。

こんな日に観光しなくてもとセルフ突っ込みを入れつつ、歩くこと1時間半。

さすがに疲れたのと、喉が渇いてきたので、蜂蜜入りソフトクリームを食べることにしました。

甘さが濃厚なのに、後味さっぱりのこのソフトクリーム。いい仕事をしていると思いますgood

小樽観光の折にはぜひ、お試しください。

ゲームの中の分身が先に東京に行きました(^-^;

何度か記事にさせてもらっている「コロニーな生活☆PLUS」で、今、キャンペーン中のゲームは自分の分身をバーチャルな地図の中で離し、旅をしてもらうというもの。

現実世界の中で移動するたびに他のコロニーの方が放した魚や河童を広い、移動した先で放流することを繰り返し、到達した地域数によってプレゼントをもらったり、称号を手にすることができます。

私自身が獲得している地域数が少ないのと、放流した場所が北海道なので、なかなか他県に行くのが難しいなーと思いながら、昨日の朝の時点で17個(最初のプレゼントが20個)。

お昼を過ぎてから、19個に増えていた時点でいた地域が釧路。

道東に行ったなら、あとは北上してくれるといいなーと思っていました。

他力本願なゲームのやり方をしているので、運んでくれる人次第なんですcoldsweats01

 

夕方、確認した時に数が増えていたので、20個到達shineと思って、地域を見てびっくりw(゚o゚)w

なんと港区になっていましたhappy02

ってことは釧路から、誰かが飛行機で運んでくれたんです(*^ー゚)bグッジョブ!!

夏休みなどでの旅行か、仕事がらみなのかはまったくわかりませんが、北海道から出ることを考えていなかったので、うれしいです。

あとは北海道に戻ってこないことを祈るのみconfident

本州、四国、九州で移動する分には行ったことがない地域なので、どこに行っても地域が増える一方になるんですが、北海道だと道南、道北ぐらいしか残っていないんです。

期待していなかっただけに、やる気が出てきました。

称号を取る所までは無理だと思いますが、できれば次の50まで到達するといいなーと思っています。

旅行をしたくなるゲームだということを実感しています

コロニーな生活☆PLUSを始めてから2週間も経っていないと思うんですが、かなりはまっています。

今までだったら遠い所に行くのを面倒だなーと思うこともあったんですが、距離を稼げるならいいかと気持ちが変化しましたcoldsweats01

500km毎にもらえる距離ボーナスも初めて到達しそうなので、そちらも楽しみで仕方がありません。

 

自給自足生活には突入したんですが、おすそ分けし過ぎて、残っている量が少ないことを心配した周囲の方に相変わらず補給をしてもらっています。

以前ほどではないので、お礼の書き込みの回数は少ないのが助かります。

人口の増え方が一時期よりはおさまっているので、もう少し増えてくれると嬉しいんですが、こちらはランダムということなので大人しく待とうと思います。

 

始めてすぐやっていた気球を飛ばすキャンペーンには終了間近の参加ということで、楽しさがわからずに終了orz。

昨日から始まった新しいキャンペーンは自分の分身を放し、他のコロニーの方が拾ってくれて、放された地点の記録をもとに、どれだけの地点に行けるかが目的のゲーム。

誰が拾うか、どこで放されるかによって、遠くに行くか、近くに行くかが決まるので、かなり運任せ。

今の所は東区の栄町あたりで停滞しているようですcoldsweats01

今日一日でどこまで行ってくれるのか、それとも近くに戻ってくるのか、楽しみながら見て行きたいと思います。

 

13日経過時点 総移動距離 474km 人口 854人

4日目に突入したコロニーな生活☆PLUS

自給自足体制が整ったと喜んだのが昨日の話。

余剰分を他の人に分け与えるなんて余裕ぶっこいていましたが、突然、人口が増えて、またまた不足分が発生する事態に陥ってしまいましたcrying

この状態だったら人口が増えることはないだろうと思いこんでいただけに、不意打ちをくらった感じです。

 

人口が増えることで一日一回、住民から仮想通貨が贈られる時に人口に応じて額が変動するので増えるのはうれしいんですが、他の人に助けてもらっているというのがひっかかるんですよねbearing

一日天下を見事に体現した状態なので、これは助けてもらう状態に甘えるのがいいのかもと開き直りました。

仮想通貨を貯めるためにも、助けてもらえるように努力することが最善の方法のようです。

 

他の人を助けた時に思ったんですが、他の方はお礼の書き込みがまったくないんだなということ。

たまたまだとは思うんですが、プレゼントした相手からの書き込みはゼロでしたcoldsweats01

私は全部に対して書き込みをする必要があるのだと思って、頑張り過ぎていたのも頼りたくない理由のひとつだったんですよね。

でも同じ人が気にかけて贈ってくれることが多かったので、やっぱりお礼の効果なのかなーと思います。

ニックネームをつけておくと、何度も送ってくださる方が自然とわかるので、そうなると文面もちょっと変えてみたり、付け加えてみたりと工夫が必要かなとかいろいろな気遣いでさらに頑張ってしまうというメビウスの輪の状態に。

当分、頼った方がいいんだろうなとわかったので、無理がない範囲でお礼の書き込みをして行こうと思います。

 

108時間(4日間)経過時点

総移動距離数 175km 人口 454人(資源 54減少/1ターン)

コロニーな生活☆PLUS (携帯サイト)

友達の桃缶がやっていて、はまっているという話を聞き、私もやってみたくなったこのゲーム。

移動距離に合わせて疑似通貨がもらえて、それを元手にコロニーを建設したり、移動先でお土産を買ったりするというもの。

仕事柄、車での移動が多いので、おもしろそうだなーと思って紹介してもらいました(HPはコチラ)。

他にもいろいろできるようなんですが、昨日、始めたばかりなのでよくわからないことばかり。

ただびっくりしたのはまったく見知らぬ人からプレゼントがあり、それが当り前なゲームだということ。

てっきり桃缶からのプレゼントからだと思ったので確認した所、違うと言われましたcoldsweats01

 

人口を増やしたり、フィールドを変更したりが当面の目標ですが、長距離ドライブをすると疑似通貨がもらえるのが増えたり、移動先でしか買えないお土産を買えるというのもおもしろそう。

今年の予定としては静内、帯広、東京あたりに行ければなーと思っているので、実現できればかなりの距離を稼げるんですが、どうでしょうか?

静内と東京はほぼ確実ですが、帯広が微妙sweat02

ホノルルマラソンに申し込みできなければ、確実に行けると思うんですが、できればホノルルに行ってみたいしとも思っています。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ